M3D 横浜でM3Dを取り扱う美容室です。 M3D 神奈川県 エリア認定講師サロンに認定されています。 M3D の事、お店の事、趣味の事等を書いていこうと思っています。
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 こんばんわ、kamoっち!です。

今日の本牧は、昨日とは打って変わってとても良いお天気でした。

外に出ると暑いぐらいの陽ざしでしたよ。
IMG_0094.jpg 
バス停の影も、ハッキリ、クッキリ!ですね。

今日のお店は、カットのお客様が多かったな~。

上手い具合に時間がとれなくて、お断りしてしまったお客様、申し訳

ありませんでした。

土日、休日は、ご予約が比較的早く埋まってしまう事が多いので、ご

予約は、お早めにして頂けると、ご予約がとりやすいと思います。

お早目のご予約をお願いします。

今日は、金曜日の夜に行った「M3D プチ勉強会」の事を書こうと思い

ます。

今回は、「プチ勉強会」と言う事で、kamoっち!のお店で行いました。

参加されたのは、元町に有る「Carathairmakesさんです。

モデルは、幸先生、施術するのは、今年の1月にキャラットさんに入った

原さん。

以前勤めていたお店では「M3D」を扱っていなかったので、今回は基本

から、一緒に勉強をしました。
IMG_0040_20110423175830.jpgIMG_0042_20110423175831.jpg 
まずは、幸先生の写真(って言っても後ろ姿だけどね)。

髪をまとめていたので、ぼさぼさです・・・・・笑
IMG_0039_20110423175829.jpg 
原さんには、「新規のお客様のカラートリートメント・シングル」とうい

仮定でカウンセリングをしてもらい、使用する薬剤の選定と、使用量

を考えてもらいました。

原さんのレシピを聞いた後で、「M3D」の、基本的な薬剤の「配合比率」

「使用量」。

「M3Dカラー」と「カラー・トリートメント」の違いと、「目的」。

等々を、質問を交えながら勉強をしました。

原さんは、まだ、「M3D」の事が良く分からないと言う事なので、実践を

交えながら、分からない所に対して答えて行くようにしました。
IMG_0045_20110423175832.jpg 
カウンセリング後、シャンプーをする、原さんです。

だ・か・ら?????

って、聞かれてもなにも無いんだけど、原さんです。
IMG_0046_20110423175900.jpg 
基本に忠実に、細かく施術をしてもらいました。

幸先生の地肌に赤い所が有ったので「QCP」を塗布してからの

スタートです。
IMG_0047_20110423175900.jpg 
今回は、ナプラの薬剤をお持ちいただいたので、ナプラの薬剤

で、施術して行きます。

ナプラの薬剤は、「M3D」推奨商品なので、使っても大丈夫。

他のメーカーの薬は、ちょっと駄目だね~。

kamoっち!も、色んな所の薬で実験しましたが、仕上がりはよく

無かったです。

本当は「M3Dカラー」を使うのが一番良いけど、無かったらナプラ

でもOK!です。

今回は「Br8+Br10+3%+ST」で、カラー・トリートメントを施術しま

す。

薬剤の塗布で気が付いたのは、「塗布量」。

「M3D」の経験が少ない方は、大体同じなんだけど、「カラー」の塗布

の方法(?)をします。

少ないんですよね、塗布する量が。

「目的」が「トリートメント」だから、たっぷりと塗布しちゃいましょ~。
IMG_0048_20110423175901.jpg 
使用量は、「35+35+70+80」で、塗布をしたのですが、かなり薬剤

を吸収する髪だったので、途中で追加。

合計で「45+45+90+100」でした。

放置中の注意点もきちんと伝えましたよ。

髪が乾きそうになったら「ST」をスプレーして下さいとかね。

もちろん、モミモミもね、原さんは「むずい・・・」って言ってましたが

慣れれば、すぐにできるようになりますよ。
IMG_0049_20110423175901.jpg 
放置後のシャンプー。

ここでも、「乳化」と「チェンジリンス」の重要性等をしっかりと伝え、

途中、kamoっち!が施術をし、髪が変わっていく様子を指先で感

じてもらいました。

kamoっち!は、仕上がりを左右する大切な技術だと思ってるからね。

「すげっ!」って言ってたけど、すぐ出来るようになりますよ。
IMG_0050_20110423175901.jpg 
で、「M3D」で最も大切な部分に入っていきます。

この写真、良いですね~。

原さんの、「右手の指」しっかり、地肌まで入っているように写ってる。

ドライの順番は「地肌・根元」~「中間」~「毛先」です。

基本っすね。

特に、根元はしっかり地肌をこするようにして、ドライしましょー。

きちんとすれば「生え癖」も伸びますよ。

始めの頃って「ドライヤーの熱」が恐いんだよね~。

でも、大丈夫!同じ場所で3秒間止めなければ、お客様はそんなに

熱くないからね(あはは・・・3秒ルール?????)。

恐がらないで、練習を繰り返しましょ~。

あと、練習をする時のモデルは、先輩スタッフさんが良いです。

一言「熱かったら、すぐに言って」ってお願いしておけば、すぐに言って

くれるからね(あはは・・・)。

身内の人だと、ちょっと熱くても「ガマン」しちゃうので、ちゃんと「熱い」

って、言ってくれる人で練習しましょう。

「熱い」って言われなくなったらもう、大丈夫。

スタッフよりも「お客様」の方が「熱い」って言わないからね。

ただ、お客様の挙動だけはしっかりと見て下さいね。

「熱い」とは、言わないけど、「頭が逃げる」これ、無言の「熱い」ですか

らね。

コームブローも同様に、しっかりと勉強しましたよ。

コームの持ち方、毛束に対してコームの入る角度。

ドライヤーの風邪を当てる場所、角度等。

んで、コームブローが終わったのがこちらの写真。
IMG_0051_20110423175902.jpgIMG_0052_20110423175957.jpg 
綺麗に出来ていますね。

続いて、アイロン操作に移ります。

アイロン操作では、アイロンの入れ方。

アイロンを動かす速度。

圧力、テンションなどの勉強。

あと、重要なのが「熱がしっかりと入っているのかの確認」。

ちょっと、熱いんだけどね、がんばりましょう。
IMG_0053_20110423175958.jpgIMG_0055_20110423175958.jpg
なんやかんやと、やりながら仕上がったのがこちらの写真。

綺麗に仕上がりました。

硬さもとれて、柔らかい髪になっています。
IMG_0058_20110423175959.jpgIMG_0059_20110423175959.jpg  
シングルで、この出来上がりならば、じゅうぶんでしょ。

これがダブルだったら、もっと綺麗になる事、間違い無し!ですね。

写真の撮り方も、ちょこっとだけ伝えました。
IMG_0061_20110423180019.jpg 
そんなこんなで、「M3D プチ勉強会」は終了しました。

「1回で、全て出来るようになれ!」って言うのは難しいと思います。

でも、今まで以上に「M3D」に対して「面白そう」って興味を持って

もらえたら嬉しいです。

人間、興味が無い事に対しては、真剣に取り組まないからね。

また分からない事等が出てきたら、連絡下さい。

手が空いていれば、いつでもお答えしますよ。

これからも応援して行きます。

がんばりましょうね、原さん!。

また、このブログを読んで頂いている方で、kamoっち!と一緒に

勉強したいって方がいたら、K部長に連絡して下さいね。

日程が合えば、OK!です。

もちろん、普段の勉強会で、あまりやらない技術でもOK!ですよ。

おっと、忘れるところだった。
IMG_0095.jpg 
原さ~~ん!わすれものですよ~~~。

ってな所で、今日はお終い。

最後まで読んでくれてあんがと、感謝します。

今日は、長いの書いたから手が痛いぜ!って思っている・・・・・






kamoっち!でした。
関連記事
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
Re: タイトルなし
こちらこそ、遅くまでお疲れさまでした。
分からない事等、どんどん質問して下さい。
あと、忘れ物はK部長に渡してありますよ~。
また、一緒に勉強しましょ~!

kamoっち!でした。
2011/05/04(水) 18:01 | URL | kamokamo3 #-[ 編集]
こんにちは!先日は遅くまでありがとうございました、時間を忘れるほど充実した勉強会でした☆日々精進いたします!!
忘れ物すみません、こんなにたくさん、、、w 近いうちに取りに行かせていただきます(^^)
2011/05/04(水) 15:25 | URL | Carathairmakes 原です。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kamotti111.blog114.fc2.com/tb.php/264-0ee58db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。